Equipment
Guitar - Amp - Effector - DTM
Steinberg Cubase SX

自分がメインで使ってるDAWソフトです。
内臓のエフェクトも気にいってるものもあり使っています。
他は、VSTに差込外部エフェクトやインストゥルメントを使っています。

INTERNET Singer Song Writer6.0

MIDIの打ち込みをやりはじめて使うきっかけになったシリーズです。
画面の感じなんかは気に入っています。
全体の構成なんかをMIDIで確認したい時なんかは、これでさっくりやってしまいます。

Cakewalk SONAR LE

付属で付いてきたソフトです。
頻繁には使いませんが、同じファイルのやり取りの際に使っています。

MakeMusic Finale

譜面作成のためのソフトです。
頻繁には使用頻度はないですが、きれいに譜面をあげる際にMIDIデータから流して使っています。

MOTU Symphonic Instrument

オーケストラ系の音色のソフト音源です。
特にストリングスなんかは細かく設定もされていて、リアルな音の感じもでます。
内臓のリヴァームもあり、オーケストラのホールの感じのものも出せます。

FXpansion BFD

ドラム音源です。
音色も多く、中のミキサーだけでもかなりいじれます。
パターンのループなどしてくれ、作曲の際のアイディア練りの時にも活躍してくれます。

CRYPTON FUTURE VOCALOID2初音ミク

歌声合成ソフトです。
歌詞を入力して、その歌詞で歌ってくれるものです。
他のシリーズも出ていますが、自分はこれだけです。
ちょっとしたイメージを考えたり、その場で具現化したい時に使います。

IK Multimedia T-RackS

マスタリング用のソフトです。
スタンドアローンでしか起動できないのが残念ですが、シンプルな構成でいじりやすいです。

EDIROL UA-25

オーディオインターフェイスです。
ギターがメインということもあり、インプットは2チャネンルです。
ハイインピーダンスとローインピーダンスの切り替えももちろん、リミッターも作動します。
ダイレクトモニタリングで、大きさも手軽でちょっとした時に持ち出しも楽にできます。

Roland SC-D70

MIDI音源兼オーディオインターフェイスです。
古いですが、当時入手したのもありMIDI音源で使っています。
けっこうな音色数もあり、大きさも手ごろです。

BEHRINGER XENYX502

ミキサーです。
家で簡単にモニタリングできる程度で欲しかった程度でもあり、簡易ミキサーとして使っています。